FC2ブログ

記事一覧

一時帰宅  足根管症候群②

昨日夕方主人が出張から戻ったのでレモンマリンは小鳥のお宿から自宅へ一時戻ってきました。


20180923145025599.jpg


帰宅するとふたりともまず凄い勢いでご飯を食べ出したそうです。
安心したんだね。

その後ふたりともずっと主人にひっついたまま離れなかったそうです。

洗面所の水道のところで水をゴクゴク飲んで喜んでいたようです。


2018092314112362d.jpg



息子が写真を撮るとレモンは羽を広げてうれしそう♥


私は電話越しに
「レモンちゃん、マリンちゃん、元気だった〜?」
と何回か叫び?ましたがお返事はしてくれませんでした。😥
まさかもう私のことは忘れてしまったのでしょうか!!

明日のお昼には再び小鳥のお宿に戻ります。

少しでもリフレッシュしてくれればよいです。

ごめんね〜
もう少し辛抱してね。


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村







































足根管症候群その②
4件病院受診しても診断つかず。
症状はひどくなるばかりで夜中に右足の痺れで目が覚めることもありました。

こうなったら自分でいろいろ調べるしかないのでいろんなサイトをながめていました。
そして、右足内側くるぶしのすぐ下あたりに硬い腫瘤を発見、さわると硬くザラザラでその上を神経のようなものがピクリと動きます。その部分を押すと足の裏の痺れがひどくなりビリビリと痛みます。
これはどうやら足根管症候群というものでは?

9月、足専門の評判の良い整形外科を見つけ院長先生を指名して診察していただきました。

先生は、
確かに足根管症候群ですね。
とても珍しい症例で1年で一人いるかいないかです。あなたが自分で診断をつけてきてくれたのでわかりましたよ。
と言われ、ようやく3DーCTを撮影してもらいました。確かに右足足根管部に骨が増殖していてそのため神経が圧迫され足裏の痺れに繋がっているとわかりました。

骨が神経を圧迫してるので、治療法としてはその部分の骨を手術で切除して圧迫されている神経を剥離するしかない。手術は早いほどよい。遅くなれば神経の回復が見込めなくなるということでした。

院長先生は、膝の人工関節手術のエキスパートなので、細かい足の手術も得意とされてるのでおまかせすることにしました。

ただ手術しても完全に痺れや感覚鈍麻が治癒することは期待できない。手術後少しづつ回復していくとは思われるが。神経の回復は難しいようです。ただこのままだとどんどん神経が傷つけられ痺れはひどくなる一方だということだったので、手術を受けることにしました。


受診後、わずか1週間で手術になりました。

レモンマリンのお世話するのも辛い状態だったのです。

次回に続く。


にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

足根管症候群その①②を読ませて頂きましたが
とても発見しにくいものなのですね
とても珍しい病気なのですね
良くご自分で調べましたね…中々できない事ですよ
どうしてもお医者様に依存してしまいますね
私も膝が治らないことを自分で調べてはいません
hiyorinさんはとても偉いですよ

でも原因が分かり手術も出来て良かったですね
完治には至らなくてもきっと年数掛けて少しづつ
神経も元に戻る可能性も有ります
大丈夫よきっと戻るよ…私の経験からそう思います

私は指を裁断機で落としてしまったことが有ります
すぐに救急病院で指を繋げてもらいました
先生は繋がるかつながらないかは半々と云いましたが繋がりました
でも神経も切断してしまったので
神経はもう元に戻らないと言われていたのですが
年数をかけて行くうちに神経が戻ってきたの
信じられない事でした

だからきっとそう云われても
戻る可能性も大いに有りますからあまりガッカリしないで時間をかけて
戻るよきっと…そう思って生活して下さい

レモンちゃんマリンちゃんももう少しママが良くなるまで待っててね
ママの事忘れたりなんてするわけないよね
再会できるのを楽しみにしてるよねきっとそうだよ

コザさんは賢くて頭が良いし記憶力が抜群なんですよ
何年逢わなくてもその場でわかるのがコザさんなんです
だから心配しないで養生して下さい。

ミドの時は励ましてくださって(人''▽`)ありがとう☆
優しい気持ち忘れません

早く元気になろうね…息子さん達も待ってるよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おけいさんへ♫

こんにちは(*^^*)
心暖まるメッセージご丁寧にいただきましてありがとうございました。

本当に自分で病院を見つけるところからだったので時間がかかりました。でもとても信頼できる優しい先生と出逢えてよかったと思ってます。
おけいさん、指を裁断って😫凄い経験されてるんですね。本当におけいさん、波乱万丈?な人生を送られて。でもゆっくりもつながって、しかも神経まで回復ですか!凄いことですね。また天職である縫製のお仕事も続けられて。
そうですね。治るって信じてお祈りして過ごしていくしかないですね。おけいさんのまわりは奇跡でいっぱい🤗
すごく励みになる経験お話しくださり、なんだか勇気がわいてきました。

だいぶ、手術後の痛みもとれてきて今日からリハビリも始まる予定です。
早く歩けるように頑張りますね。

コザクラさんて飼い主さんのこと覚えてくれてるんですね。
サチちゃんもミドママ、おけいさんのこと覚えてましたものね。
レモンマリンとまた一緒に暮らせるように頑張ります。
応援メッセージありがとうございました\(^o^)/

サーヤちゃん、少し元気になったかな。アオちゃんと仲良しになれるようですね。^_^
おけいさんのおうちの鳥さんたち、何かドラマみたいですね。辛いことが起きてもすぐにお互いに助け合って暮らしていこうとして。鳥さんたちから学ぶこと、沢山ありますね。^_^

コメントの投稿

非公開コメント